塩酸バルデナフィル系のサビトラを試してみよう

レビトラのジェネリック医薬品で最近気になっているのはサビトラです。

利用した際の効果や注意点は、ほとんどレビトラと同じという話なので、価格的も大変お得だと思っています。

サビトラはEDの症状や早漏防止の効果が認められていますし、食事の影響もあまり受けず、即効性もあるので使いやすいとの評判なんです。

主成分は塩酸バルデナフィルというもので、ペニスの勃起力が弱くならないようにしてくれて、勃起状態を回復させ維持させてくれる効果があります。

また、性的な興奮がないと勃起しないというのもメリットだと思います。

服用方法は性行為の30分から1時間前あたりに、半錠から1錠を飲むだけです。

自分の体調や効き目によって量を調節するといいでしょう。

薬の持続時間は5時間程度で、バイアグラに比べても少し長いと思いますし、効き目も少し早いという印象です。

ED治療薬は成分によって、効き目や副作用の違いが出るものですし、同じ成分でも薬によって個人差が出ます。

もし、他の成分のED治療薬や塩酸バルデナフィル系のED治療薬にあまり効果を感じられなかったり、副作用が気になったりしたときは、一度サビトラを試してみるのもいいかもしれません。