低コストがメリット、ジェネリック医薬品サビトラ

ED治療薬レビトラは、ドイツの製造会社が提供する優れたお薬です。

レビトラ系統の医薬品は、バイアグラの陰に隠れる事も多いですが、その効果は非常に高く、効用時間などはトップクラスになります。

効用の現れもとてもスピーディーで、ED治療薬として使い勝手が良いでしょう。

ただし問題となるのが、レビトラの単価です。

一般的な医薬品と比べるとランニング・コストが高く、庶民的な家計にとっては、かなりの重荷になってしまいます。

そこで前向きに服用を考えたいのが、ジェネリック医薬品サビトラです。

少し馴染みのない商品ですが、レビトラの弟分的なお薬になります。

サビトラの単価はとてもリーズナブルです。

1錠あたりが350円から400円といった価格帯なので、バイアグラやレビトラよりも確実にお得になるでしょう。

飲み方や服用に関する注意ポイント、効用時間などは、オリジナル製品と同等です。

低コストだからといって、粗悪品ではありません。

効用時間はバイアグラ系統よりも若干長く、平均5時間ほど、勃起支援のメリットが得られます。

何よりレビトラ同様に、短時間で効用が生じるのが嬉しいポイントです。

服用してから、早ければ15分程度、平均でも30分頃より、下半身に嬉しい効果が現れるでしょう。